低刺激『ハーブオイル配合クリーム』を使うパーマ
ヘナで補修した毛先にかけるから綺麗にかかる


 
 パーマは毛先が痛んでしまうので、2回目以降は綺麗にかかりにくいのですが
パーマの合間にヘナで髪を回復させていれば、綺麗にかけることが可能です。
綺麗にかかればパーマは半年くらい持続できます。
 
 
パーマは半年くらいの期間をあけてかけることがオススメです。
これはカールウェーブだけではなく縮毛強制ストレートパーマも同じです。 
 
 
パーマが綺麗にかかるための計画は個人差もあり髪の状態でも変わりますので
まずはご相談ください。
 
 
オーガニックハーブオイルやトリートメントを配合したクリームパーマ剤を使うので
頭皮にも低刺激です。クリーム剤は髪に馴染みやすく毛先まで綺麗に巻き込むことができます。
 
 

 
 
 
 
 
髪が細い人やコシのない場合は
 
何度かヘナ染めをしてからパーマをかけると
 
綺麗にかかる人が多いです。
 
これはヘナの成分が髪を補強するからです。
 
パーマというのは髪のタンパク質を利用しますので
 
タンパク質に似たヘナの成分がパーマの固定を助けます。
 
当店ではヘナやハーブカラーをするお客様ほど
 
パーマやストレートパーマが美しくかかります。