『ホットヘナ&クリームバス』は最高の組み合わせ。
白髪にヘナが更に深くしっかり染まるようになります。


 
 

ヘナの『白髪への染まり具合』が約1.5倍増になる人もいます。

 

クリームバス時の自然酸化『ホットスチーム』による蒸気の作用
『ヘナを酸化を促す』 ので白髪が良く染まり 色持ちが長くなります。
インディゴ配合ヘナは初日は根元が深い緑色に染まりますが、次の日にはダークブラウンに変化していきます。(髪質によって個人差があります)
 
 
 
 
100%ナチュラルヘナの場合は濃いめの オレンジブラウンに染まります。
(髪質によって個人差があります)
 
 
 

ヘナ染めの後に髪がゴワゴワする悩みを解消

ヘナやナチュラルハーブカラーのように『薬草成分が中心の白髪染め』
染めた後に髪がゴワゴワしやすいです。
 
それは『生薬成分』が毛先のダメージ部分に『バリア』を作るために起こるので
数日間でサラサラに戻るのですが、クリームバスのトリートメント効果』
毛先のゴワつきを最初から防止します。
 
 

ヘナ後のニオイが緩和されます。

ヘナ染め後の数日間、 髪を濡らした時に 頭皮から 独特な薬草の匂い』があります。
これは頭皮からのデトックスによる匂いによるもので 個人差はありますが
クリームバスをすると数日間の 『頭皮からの匂いを緩和』 します
 
 

パーマ、アイロン、ドライヤーで痛んだ毛先の修復に。

毛先にヘナの成分が入り込んで固く結びつくので、丈夫な髪に戻してさらにクリームバスでキューティクルを整えてツルツルな手触りに。
 
そうすることで次回のパーマは綺麗にかかり、アイロンのカールも綺麗に残ります。
ヘナ&クリームバスは継続して行うことで効果を発揮します。
 
 

クリームバスの頭皮マッサージで頭皮のむくみを解消、顔もスッキリ

頭皮がブヨブヨになるむくみは、やがて『たるみやシワ』の原因に。

このぶよぶよの正体は、血行不良による頭のむくみです。
 
長時間のデスクワークやスマホの使用、過度なストレスは、頭のコリにつながります。
頭のコリにより、頭皮への血流が阻害されてしまいます。
 
頭皮に十分な血液がいかないと、頭皮が硬くなり、さらに悪化すると頭皮の余分な水分も排出されず、たまった状態になってしまうのです。
 
頭皮のむくみを放置すると抜け毛や顔のたるみの原因になるので
とても注意が必要です。
 
マッサージの刺激で頭皮の大掃除にもなります。